【気付き線】あなたは世の中の理をどれだけ理解できているでしょうか?

palm
この記事は約3分で読めます。

手相をみていると、たまに現れている方を目にすることがある【気付き線】とは・・・

普通の方では考えが及ばない程に卓越された発想力・行動力がある方には、いったいどのような感性が備わっているのでしょうか?

世の中の理を直感的・哲学的に理解し、奇人として象徴を受けたり、言われなくても全てを把握されているような神の眼を持っている方に現れる手相についてご紹介したいと思います。

【気付き線】

【気付き線】とは、薬指と小指の間から親指へ向かって斜めに伸びていく1本の線として描かれます。別名として【悟り線】とも呼ばれています。

【気付き線】が長く伸びて親指の付け根付近まで到達している方もおられるそうです。

【気付き線】の特徴

感性や感受性に長けている。

普通の方では考えない視点から物事を捉えていて、一言で全てを網羅する発信ができたり、直感的に物事の道理について判断できてしまうような超人的な感性や感受性を持っています。

人一倍努力されている方、苦難や困難を乗り越えた方に現れる!!

【気付き線】は努力や困難に立ち向かう精神を繰り返した結果に得られる方が多いです。元々生まれたときから備わっている方の場合は、他の地丘というご先祖様からの訴えを聴く相や仏眼という霊感や直感に冴える相が一緒に備わっているかも知れません。

行動に無駄がなく、言われなくても自らスマートな行動をとれる方

世の中の道理や世界の動きなどを情報を得なくても自然と直感として気付き、今の時代や環境・次の時代に合った生き方を選ぶことができる方です。そして、周囲への尊敬や慈愛にも気を注ぐことができるタイプです。

【不思議ちゃん線】

【気付き線】と少し似ていますが、短く2本の線が現れている方は、【不思議ちゃん線/KY線】かも知れません。

悪気がなく無神経な発言や行動をとったり、普通の方では考えられない行動を自然としてしまいがちな方です。

この【不思議ちゃん線/KY線】が巧く周囲と調和する場合は、その天性の魅力によって周囲を楽しく明るく雰囲気を良くすることができるでしょう。しかし、一度周囲や仕事などでの不調和が生じてしまうと周囲からKYな人だと認知されてしまい、せっかくの奇想天外な発想や創造力が空回ってしまう傾向があります。

【あげまん線】

他人やパートナーなど相手に対して気配りができる方に現れる手相です。この手相の条件としては、感情線と同じようにクッキリと枝分かれして3つ股になっていることです。あなたの周囲にこの【あげまん線】を持った方がおられたら、是非相談事や御近づきになってみるとプラスになるかも知れませんね。ただし、あざといと言われることもあるので、自分自身に【あげまん線】が現れている場合は、行動にも注意して、気配り過ぎないことも大切にしましょう。

【おしまい】

昭和、平成、令和へと時代が変わりつつある中で、あなたは心境や環境に変化していますか?

今まで通りに、自分の価値観で動いていると・・・いつの間にか「浦島太郎」状態になっているかも知れません。

そんなときは、この【気付き線】が現れている方に相談して、生き方を見直していくと良いかと知れません。自分らしく、時代にも合った、そんな生き方を何歳になってもしていきたいですね。

palm
スポンサーリンク
kei-kunブログ

kei-kun

kei-kun

はじめまして kei-kun(けいくん)と申します。
理学療法士15年目突入!!年間4,000人→60,000人の施術経験から「痛みの改善/慢性疼痛」「FOOT CARE TRAINER」として足育成/インソールつくり/靴選び「歩行指導」をしています。

悩みを抱えている方が、少しでも前向きになれるように、手相を独学進行形です。
良かったら気軽にお声かけください。

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

kei-kunをフォローする
タイトルとURLをコピーしました